身体の中から健康で美しく〜ヘンプフードってすごい!

こんにちは。織姫麻狐です♡
今回は、美容と健康シリーズの第2弾として、6月4日に鎌倉の「麻心」にて開催された、ヘンプナッツ入り味噌作りワークショップのレポートと共にお送りします。

「麻心」は2002年にオープンした「オーガニック」と「麻」がコンセプトの海が見えるカフェ&バー。
とっても癒されるロケーション。
麻なびのイベントレポートにもたびたび登場しています。
写真は、これから作る味噌の材料。

麻心のHPはこちら

前半は、おそらく日本で一番麻を食しているであろう(笑)オーナーの真司さんによる、麻の食材講座。
体に良い事は分かっていても、うまく使いこなせないという声を良く聞くそうです。
そこで、麻食品の特徴と簡単で美味しい食べ方を教えて下さいました!

日々これらを愛用してる私のオタク知識と体験も交えてご紹介します。
麻の実の素晴らしい効能については、前回記事もご覧ください♪
巴馬の火麻〜麻の実は究極のアンチエイジング食品!


左上から時計回りに、麻の実ナッツ、麻炭、ヘンプパウダー、麻の実オイル

麻の実ナッツ

麻の実の殻を取り除いた中身の部分を使用しているので、柔らかくて食べやすいです。

美と健康に欠かせないミネラルが豊富に含まれています。
体内で合成することができないため、食事からとることが必須ですが、精製食品や加工食品が多くなった現代ではミネラル不足に陥りがち。
とくに不足しやすい鉄、亜鉛、マグネシウムをいっぱい含んでいます。
下の表を見ていただくとそのすごさが分かると思います!

(出典:Hemp Kitchen)

クセがなく食べやすいので、サラダや和え物にトッピングしたり、塩と合わせてふりかけにしたり。何にでもかけちゃいましょう!
非加熱なので、軽く炒っても香ばしくなります。

真司さんによると、油分を含んでいるので、ご飯を炊く前に入れるとコクが出て美味しいそうです。
水と一緒にミキサーにかけるとヘンプミルクの出来上がり!ヴィーガンの人にもおすすめです。

ヘンプパウダー

麻の実を脱脂して微粉末に粉砕加工したもの。
タンパク質
が豊富なので、「ヘンププロテイン」とも呼ばれています。
良質なタンパク質は筋肉を作るので、キレイに痩せたい女性にもおすすめ。
植物性タンパク質で作られた筋肉は脂肪になりにくい特徴があるので、健康を保ちながら体を引き締めてくれます。
さらに、食物繊維も豊富なので便秘解消にも効果的で、ポッコリ下腹が気になる方にもおすすめです。

水に溶けるので、ジュースやヨーグルトに混ぜるのが手軽です。
パンや麺を作る方は生地に練りこんでも。
こちら、麻心さんでいただいたヘンプパウダーを練りこんだ「麻麺」。絶品でした♫

また、お砂糖と混ぜるときな粉みたいな味になるそうです。
翌日早速、白玉団子を作ってみましたが、本当にきな粉みたいで美味しかったです♪

ヘンプシードオイル

脂肪酸の割合が、人体に理想的なバランスで含まれていて、細胞や血液の状態を良好に保ち、美肌効果があります。
ヘンプシードオイルに含まれるα‐リノレン酸には、脂肪の燃焼を促進し、血中のコレステロール値を低下させる働きがあるので、ダイエット中の方にもおすすめです。
個人的に効果抜群なのは整腸作用食物繊維が多く含まれています。腸は大事ですよ〜!
(ちなみに、現在日本で流通してるCBDオイルは大麻の茎から作られます。)

栄養価が高いので、1日にスプーン1杯で充分!
加熱すると栄養が壊れてしまうので、ドレッシングにしたり、スープの仕上げにかけるのがおすすめ。
塩と合わせてバケットにつけて食べるのも美味しいです。
独特なナッツの風味がありますが、苦手な方はオリーブオイルと混ぜると食べやすいです。

麻炭

麻炭粉は大麻の幹から作られています。
他の炭と違うところは、麻炭の多孔質性が、長炭のおよそ4倍、竹の1.6倍もあるところ。
親指の先ほどの麻炭を広げると、なんとバスケットコート4面分にもなるそうです。
そのため手で押しつぶすだけでも超微粒子のパウダー状になり、通常の活性炭を作る時のように薬品処理・ガス処理を必要とせず環境に負荷をかけません。素晴らしいですね!

こちらのEM-S酵素活性麻炭パウダー (Cosmic hemp) は、これにさらに複数のハーブ&有用微生物群(善玉菌)で作られたEM-S酵素を加えて宮古島の太陽の下で乾燥させた万能パウダーです。

活性炭は体内の老廃物を吸着し体外に排出させるため、デトックス効果があり、欧米でも代替医療に活用されています。
また、麻炭の素晴らしさは吸着性だけではなく、物質のエネルギーを本来の状態に戻してくれる還元作用もあるところ。

食材として取り入れる場合は、1日たった耳かき1杯程度でもいいそうです。
無味無臭なので、水やお茶に混ぜると毎日手軽に摂取できますね。

私は毎朝、リンゴやバナナと一緒に、ヘンプパウダーとヘンプオイルも加えてスムージーにして飲んでます。
これだけで超スーパーフードでしょっ!

家族に食べさせたい場合は、ご飯に入れて炊くのが一番のおすすめ!翌日の残りご飯が美味しくてびっくりしました。

また、麻炭のミラクルな微生物の働きを最大限に取り入れるには、麻炭豆乳ヨーグルトにするのがおすすめです。
作り方は簡単。適量の麻炭と砂糖(微生物のエサになります)を豆乳に混ぜて1〜3日位常温で置いておくだけ。
夏場は半日で出来る時も。(私は発酵させすぎて爆発したことがあります。。)

また、農薬が心配な野菜をしばらく漬けておくと、不要物を吸着してくれます。

 

・・・と、前半の食材の紹介だけで紙面が埋まってしまいました(^▽^;)
知れば知るほど、大麻は食材としても未知の可能性を秘めていますね!

後半の味噌作りについてはまた次回。お楽しみに〜〜♡

Maco

Maco

織姫 麻狐(おりひめ・まこ)

麻なび事務局/デザイン・制作担当
過去には麻紙の名刺デザイン・印刷を行うサイト「麻紙名刺」を運営。

麻をめぐる数奇な出会いを経て麻なび制作に携わる。
海の近くで猫と気ままに暮らしているが
時々麻の神様に駆り出されています。。

関連記事

  1. 福島の大麻が“すごい”らしい…かつての帰宅困難地域の一部が無法地帯に

  2. 「秋の大交流パーティー in HEMP CAFE TOKYO 〜第2回Hempヴィーガン飯交流会〜」…

  3. 神事用大麻栽培の免許交付 三重、神社関係者ら申請

  4. 「皆さまと繋がれた御礼」&「ティーパーティーのレポート」

  5. 高樹沙耶さん4月27日に判決

  6. 日本の中小企業と大麻の可能性 農業ITの主役は大麻!?

  7. 「BORO 美しいぼろ布展~ボドコ、生命の布~」を訪ねて

  8. ツイッターで大麻「吸引してまっさ」 使用あおった疑い

  9. 産業用大麻所持で異例の書類送検 北海道の農業者が数十キロ

おすすめ記事

PAGE TOP
Top
ツールバーへスキップ