ムヒカ氏友情出演!ウルグアイ発のマリファナ映画「ハッパGoGo」解禁!

もはや、2019年現代!
同じ地球に住んでいると言うのに⁉
この現実・認識の違いは一体!?

何なのでしょうか?

ウルグアイでは、大麻は素晴らしい植物なので全面解禁???
日本では、ドラック・麻薬・危険な植物???

一体、どう言う事なのでしょうか?

『大麻が安全な植物だと言うことは、科学的に証明されています。』
そして、なにより!

大麻の「素晴らしい効能」を、必要としている人たちがたくさんいると言う事実!

大事なことは!

大麻の効能を必要としている人たちに、
「品質の良い上質の大麻」が、充分に行き届けられること!
なのでは、ないでしょうか?

その為には!<

なんとしても、「法律の改正」が必要不可欠です。

ココが今後の「キーワード」です。

『法律の快晴』(*’ω’*)

日本の伝統文化でもある、「大麻文化」を、日本にもう一度蘇らせましょう~((´∀`*))

ただ、それだけなのであ~る((<´∀`*))

マリファナ解禁しました!! 世界で初めて大麻を合法化したウルグアイ産映画『ハッパGoGo』

本作のキーパーソンとして登場するのは、ウルグアイの前大統領ホセ・ムヒカ、愛称ペペ。報酬のほとんどを貧しい人たちに寄付し、町はずれの農家に奥さんと2人きりで暮らし続けていることから“世界でいちばん貧しい大統領”と呼ばれ、一躍有名となった。また、2013年にはウルグアイを世界初の大麻合法国にしたことでも知られている。そんな個性派大統領がノリノリで出演している『ハッパGoGo』は、リアルとフィクションがブレンドされたユニークなドラマとなっている。

引用元:日刊サイゾー

『ハッパGoGo 大統領極秘指令』
7/13(土)より東京、京都、名古屋、大阪で順次公開予定!
※7/13(土)・14(日) は新宿K’s cinemaにて監督・主演デニー・ブレッチナーのトークショーあり
映画公式サイト https://www.8855movie.com

 

2017年/ウルグアイ・アメリカ合作/75分
配給:Action Inc.、Smoke/原題:Get the Weed
監督:デニー・ブルックナー、アルフォンソ・ゲレロ、マルコス・ヘッチ
出演:デニー・ブルックナー、タルマ・フリードレル、グスタボ・オルモス、ホセ・ムヒカ

関連記事

  1. 米LA国際空港、手荷物でのマリフアナ持ち込み許可へ

  2. 「麻なび」は、麻の総合ポータルサイトです

  3. 大麻堂シアトル店が堂々オープン!

  4. 講演会『医療大麻案内』〜漢方と大麻アーカイブ〜

  5. 「大麻のミクロ写真」が美しすぎる!

  6. 米国、大麻の使用が急拡大…連邦法では禁止、巨額税収の魅力、揺れるトランプ政権

  7. 大麻ビジネスに乗り遅れる日本、世界はマリファナ巨大市場の誕生でハイになっている

  8. 『マリファナマーチを10倍楽しむ方法」みんななかよし(*´з`)

    『マリファナマーチを10倍楽しむ方法』みんななかよし(*´з`)

  9. 大麻は米国をオピオイド危機から救うか? 研究が可能性を示唆

おすすめ記事

  1. 麻なび特集!高校で議論された大麻問題のレポート
PAGE TOP
Top