The Scientist(日本語字幕付き)

1960年代に、大麻草に含まれるカンナビノイド、テトラヒドロカンナビノール(THC) の単離に初めて成功し、1990年代には人体にエンドカンナビノイド・システムがあることを発見して、「近代カンナビノイド研究の父」と呼ばれる、イスラエルのラファエル・ミシューラム博士の生涯と研究を描いたドキュメンタリーです。

 

 

関連記事

  1. 新宿を大麻特区へ 21日, は選挙です

  2. 内因性カンナビノイドシステム

  3. 民放での特集が始まる

  4. 麻なび特集!高校で議論された大麻問題のレポート

    必読!高校で議論された大麻問題のレポート

  5. 医療大麻裁判 第四回公判のレポート

  6. 米スポーツ界に広がる「勝つために必要な大麻」容認の姿勢

  7. 東大と国立研究機構が脳内大麻のてんかん効果を解明

  8. 大麻は米国をオピオイド危機から救うか? 研究が可能性を示唆

  9. ちょっと待った!そのホップ由来のCBDオイル大丈夫?

おすすめ記事

  1. 麻なび特集!高校で議論された大麻問題のレポート
PAGE TOP
Top