ヘンプで美肌を手に入れよう〜スキンケア活用法と海外情報

海外の大麻コスメ事情

まだまだ日本では数少ないヘンプ化粧品。
ところが、合法化の流れが加速してる海外では、さらなる美容における大麻の可能性が注目され、次々と新しい大麻コスメが開発されているのです!

日本で購入することは出来ませんが、いくつかのサイトをご紹介します。
どれも、日本での大麻のイメージとは大きくかけ離れた、スタイリッシュなデザインで素敵です。

(参考サイト:https://beautytech.jp/n/nb60e42f822e5

Miss Grass

大麻をメインに取り上げる女性向けライフスタイルマガジンサイト。
CBDオイルやコスメの他に、お洒落な喫煙具も販売されています。
喫煙スタイルもすでにファッションの一部になっているのですね。
https://www.missgrass.com

 

Vertly

元ファッションエディターが始めたブランド。
CBD配合のローションやリップバームを販売しています。
https://www.vertlybalm.com

 

Cannuka

CBDとマヌカハニーを組み合わせたスキンケア製品を販売。
皮膚トラブルのある人にとっては最強の組み合わせですね!
https://cannuka.com

 

Herb Essentials

大麻オイル由来のローションやリップバームなどを販売。モノトーンのパッケージがお洒落です。
カンナビス配合の香水やアロマキャンドルって気になる・・・
https://herbessntls.com

 

CBD for Life

その名の通り、CBDオイルはじめCBD配合のシャンプーやスキンケア製品を販売しています。
https://www.cbdforlife.us

 

国内でも、茎由来のCBD製品は合法ですが、美容分野ではまだまだ開発も輸入も困難な状況です。
※CBDについて詳しくはこちらの特集をご覧ください。
〈麻なび特集〉日本に輸入できるCBDオイルは本当に効くのか?なぜクオリティが低いのか?

その間にも、海外ではどんどんクオリティの高い、ナチュラルで洗練された製品が開発されています。
いつか、日本でも、国産の大麻で作られた化粧品を世界に発信していけたら素敵ですね!

ページ:
1

2

Maco

Maco

織姫 麻狐(おりひめ・まこ)

麻なび事務局/デザイン・制作担当
過去には麻紙の名刺デザイン・印刷を行うサイト「麻紙名刺」を運営。

麻をめぐる数奇な出会いを経て麻なび制作に携わる。
海の近くで猫と気ままに暮らしているが
時々麻の神様に駆り出されています。。

関連記事

  1. 医療大麻裁判 第三回公判のレポート

  2. 北海道にリスペクト!!産業用大麻の活用推進 道議の研究会が方針確認

  3. ツイッターで大麻「吸引してまっさ」 使用あおった疑い

  4. 〜asano megumi〜Summer Solstice 2018〜

  5. 井上陽水の大麻都市伝説を深く感じてみた

  6. 巴馬の火麻〜麻の実は究極のアンチエイジング食品!

  7. 理解ある若者と勉強しない日本のメディア

  8. 北鎌倉自然布展 大麻の奥深さにふれて

  9. 京都新聞が紹介する「日本麻振興会」しめ縄奉納

おすすめ記事

PAGE TOP
Top
ツールバーへスキップ