ガンバラネBAR

「ガンバラネBAR」って?

ガンバラネBARは進化し続ける音楽酒場♪

青梅街道沿い、新高円寺駅から南阿佐ヶ谷方面へ歩いて5分、杉並消防署馬橋出張所&FamilyMartの向かい側に見えてくるのがガンバラネBARです。

昭和8年から建つレトロな一軒家をイベントや舞台の大道具を手掛けてきたオーナー自身が古材などを活用してリノベーション。

今もなおここには、No Nukes One Love いのちの祭り88”が息づいています。

88フリークのオーナー、マレーシアンカレーで有名なミッキーが2008年8月8日8時8分88秒にオープンしたのがガンバラネBARです。

オープンから10年、ライブをはじめ、詩などの朗読会、講演会、古着の販売などなどガンバラネBARに集まる個性豊かなお客さんを中心に、あらゆるジャンルのさまざまなイベントを展開し、ガンバラネBARにしかない不思議だけど居心地の良い空間を創りだしています。

ガンバラネBARはスポーツBARとしてオリンピックやワールドカップ、WBCなどの時は大きく盛り上がり、新聞などにもとりあげられるほどです(^o^)

店内にはさまざまな楽器が置かれ、好きな楽器や気になる楽器があれば自由に手にとって鳴らすこともできます。お客さん同士のセッションライブがはじまることも日常です。

毎週開催されるセッションイベントや毎月恒例のマル秘イベント、いつ開催されるか誰もわからないハプニングイベントなどなど、いつも何か楽しいことがあるスペシャルなBARがガンバラネBARです。

最近では本場ガーナ料理の屋台も評判です。

現在進行形で進化を続けるガンバラネBARで美味しいお酒と新しい出会いと、そして楽しい音楽を聴いたり奏でたりしながら良き時間を過ごしてみませんか。

〈ガンバラネBAR〉
杉並区梅里2-16-9(新高円寺駅徒歩5分)
7pm~2am迄(不定休)
https://www.facebook.com/GUANBARANEBAR/

おすすめ記事

PAGE TOP
Top
ツールバーへスキップ