ペルー 医療用大麻を解禁へ

 

〜麻なびよりコメント〜
ペルーの国会は68-5の圧倒的賛成多数で医療大麻の解禁が可決した。
クチンスキ大統領は解禁を推し進めていた。
背景には重病の子供のために大麻油を密造していた母親の愛がある。
おめでとうございます^^

配信元:JIJI.COM
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017102100225&g=soc

【サンパウロ時事】ペルー国会は19日夜、医療目的での使用に限り、大麻を解禁する法案を68―5の賛成多数で可決した。

今後2カ月で細則を決定する。南米ではウルグアイが嗜好(しこう)用の大麻を解禁しているほか、ペルーの隣国コロンビアとチリが医療用の使用を認めている。

ペルーでは今年2月、重い病気を抱える子供たちのため、症状を軽減する大麻油を密造していた母親の一団が摘発される事件があり、クチンスキ大統領が解禁を推し進めていた。

関連記事

  1. 日本の中小企業と大麻の可能性 農業ITの主役は大麻!?

  2. カナダ トルドー首相 嗜好大麻合法化に向けて♪

  3. 銀行から横槍 南米ウルグアイ大麻販売

  4. 医療用大麻不足のドイツ 来年解禁のカナダに依存

  5. カナダ、来年半ばまでに嗜好品の大麻合法化へ 近く与党が法案

  6. 大麻業界が生み出す雇用は製造業以上、米2020年までの見通し

  7. 米大麻がもたらしたマンチーな経済効果

  8. 野生大麻の所持後絶たず 北海道の広大な群生地、駆除限界

  9. 大麻使用量増加で減らせるケミカル処方薬

おすすめ記事

PAGE TOP
Top
ツールバーへスキップ