ヒカルランドセミナー 「いま日本の麻はどうなっているか まだ誰も知らないお話し」

麻なび的サブタイトル:【大麻】シヴァ神の采配【結と開】

【うるるん滞在記風にお読みくださいYO~^^そしてバックミュージックはブルーハーツで^^】
ヒカルランドセミナー【いま日本の麻はどうなっているか まだ誰も知らないお話し】
に参加してきました~の巻^^

今回は、ヒカルランドセミナー【いま日本の麻はどうなっているか まだ誰も知らないお話し】に参加してきましたYO~^^

14906850_1132589796823209_6342899802977583693_n

いや~
今回のセミナー、ホント!濃いメンバーをそろえてきましたね^^
「ヒカルランド万歳」
よくぞ、この3人をチョイスしたなと、「ヒカルランド」め~!
やりやがったな~感が、ハンパないYO~^^

◆今回講演して頂く先生方はこちらの方々◆

~大麻裁判歴40年の超超超ベテラン弁護士 ラストサムライ~
弁護士 丸井英弘 「健康大麻を否定する大麻取締法」

~麻関係者なら知らない人はいない、言わずと知れた~
縄文エネルギー研究所所長 中山康直 「健康大麻の真髄と麻と死生観」

~大麻入門・ドラックの品格などの著者でもある~
作家・舞台制作者 長吉秀夫 「健康な臨終を迎えるための大麻」

の3名による、各60分の講演と最後に3者交えてのディスカッション!
はたして、どんな「ぶっ飛んだお話や真実」の話が聴けるのでしょうか?
こうご期待!

ちなみに、今回の講演会の内容は、ヒカルランドから著書として出版されるので、
お見逃しになった方もご安心下さいネ。
ヨ・ロ・シ・ク(笑)

と言う事で、講演会当日。
秋も深まり肌寒さを感じる中、晴天とはいかないものの、優しい日差しもさし込み、
連日の寒さとは裏腹に、ジャケットを脱いで「調度いい~感じ」の穏やかな暖かさに恵まれた日。
麻リヲは、麻なびメンバーと待ち合わせをしている「ファミレス」へと向かったのであ~る。

そこには、以前に一緒に麻を学んだことのある「麻ガール」5人と「麻おっさん」3人の計8人が集合。
最近は、女性が「熱い」と言われておりますが!
ホントに熱い!激熱すぎ~(*_*)

だってね~!
麻ガールのメンバーは、なんと!
今回の講演会の為に、北陸地方・中部地方・中国地方など、遠方よりはるばる夜行バスや電車に乗って、
講演会に参加しようと、わざわざ東京まできたのですYO~Σ(゚Д゚)
ホント!マニアックと言うかオタクと言うか?
恐ろしいぐらいの執念!恐るべし大和撫子。
しかし!「麻ガール」の瞳の輝きがハンパネ~~~(・□・;)
麻を想う氣持ちは真剣なのですね。
遠いとか大変だとか、そんなこた~関係ネ~!
誰がなんて言ったって行きたい所にいくんだよ~!(自由っていったいなんだいby尾崎豊)
みたいな感覚でセミナーに参加して来ていたのです。
驚きを超えて「リスペクト」すら感じずには入れませんでした。(;゚Д゚)
今回、立て続けにつづいた逮捕劇も加わり、意気消沈しているのかと思いきや!
ネガティブな社会の風潮など、どこ吹く風!
高い交通費まで払ってまでも参加しようと言う、凄まじいエナジー!
恐るべし「麻ガール」!

とりあえず「麻おっさん」たちは、その強大なパワーを前に、まるで「捨てられた子犬」の様に、
ちぢこまって、ひたすらコーヒーを飲んでましたYO~。乙
やむ事のない麻トークをしり目に、時間が来たので会場へレッツGO~!
セミナーの舞台となる会場は、情緒豊かな神楽坂の坂を登った場所にある「牛込簞笥ホール」
とても綺麗で品格のある講演会場であ~る。

b0138581_1695732

階段をのぼり会場へ入ると、いきなりの熱気むんむんエナジー!?
入口には、麻関連の製品のブースがずら~り&沢山の人で熱気ムンムン!
みなさん元氣丸出しですな~^^
いいことです。
展示品も質の良いものばかり!
色々氣になりますが、後ろ髪をひかれつついざ会場へ、
会場は、ゆうに300人は収容できるような大きな会場
いつも思う事なのですが、麻の講演会に来る方々は、ホント個性的な人が多いですね!
今回一番びっくりしたのは、講演会の行われた日は、火曜日の14時!
会場を見渡しざっと数えて150人は超える来場者。
平日の昼間っから、大麻の講演会にこれだけの人が集まるとは!
日本人の大麻へのポテンシャルの高さにビックリ(@_@;)
意識が高いと言うかマニアックな方が多いと言うか、
逆に来場者の素性が氣になってしまいましたYO~(;’∀’)

そんなことを想いながら、取材準備もOK!
いよいよ講演会スタートです。

img_6170

最初にお話しして頂けるのは、著書の「ドラックの品格」が「わかりやすくて読みやすいと言う理由」で、
販売停止となり、その事で現在裁判中でもある「大麻入門」の著者でもある、長吉秀夫先生の講演です。
パチパチパチ・・・

長吉先生のテーマは、「健康な臨終を迎えるための大麻」
ウム~ 実に興味深い内容。
はたして、どの様な内容なのでしょう?
出版の兼ね合いもあるので、大まかにしかお書きすることが出来ませんが!?
正直、この内容だけでも十分にセミナーが出来るのではと想うぐらい
実に、「解りやすく」「明快」に、そして「真実」に基づいて構成され、しかも、レベルが高い!
まれに見る素晴らしい内容なのではなかったかと感じました。

なぜ、大麻が体に効くのか?
なぜ、大麻が体に良いのか?
なぜ、健康的な臨終を迎える為に、大麻が必要なのか?
などなど!
大麻の事を「初めて聞く方」でも、「大麻上級者」にでも大変満足のいくセミナー、
すんなりと納得しながら聴け、しかも非常に深い内容であったと感じとれました。
最高です^^
いつも控えめな長吉先生が、いつにない「静寂の氣迫」!
そして「真剣な想い」を感じずにはいられませんでした。
正直、感動しましたYO~(´;ω;`)ウゥゥ
しかも、山本医療大麻裁判の一連の体験で、そばにいた人だからこそ感じ取れた「臨終と大麻」。
印象に残ったお話の一つに、「山本さんいわく、口でものを食べられると言う事はどれだけ素晴らしいことなのか?」と言うお話。
本当に当たり前のようなことが、こんなにもありがたく思える「心鏡」とは?
大麻裁判の範囲を超え、「尊厳ある人生を生き」「尊厳ある死」を迎える。
そんな当たり前のようなことですら、かなえる事が難しくなってしまった現代社会。
長吉先生のセミナーを通して、大麻と言う植物がどれだけ人類に貢献でき、
人が人として生きる上で、大麻と言う植物がどれだけ重要なのかと言うことを、
問いてくれていたのではないでしょうか?

img_6171

今回の長吉先生のお話は、是非、「初めて大麻を知る人」、「そうでない人」にも、
「激おススメしたい特上もの」のお話だと感じさせて頂きましたYO~^^

次にお話しして頂くのは、言わずと知れた「麻伝道師 中山康直先生」
テーマは、「健康大麻の真髄と麻と死生観」
ウムウム~またもや、実に深いテーマであ~る。
講演内容は、長吉先生のお話が超現実的な大麻の仕組みや真実の話だとしたら。
その話に、さらに奥行きを出すような内容プラス、いつもの中山節も炸裂^^
現代社会に起こっている出来事や自己の逮捕経験まで、
中山フィルターを通すとこんなにも「ポディティブ」で「楽しく」変換することが出来るのかと、
関心しつつ、氣がついたらいつの間にか、中山ワールドに引きずり込まれていましたYO~(;’∀’)

14955896_1779385485668721_4372752483555102410_n

お話で面白かったのは、成熟した「種」と「茎」は大麻ではないと言う法律的解釈!?
ほんと、バビロンのやることは、「不自然」ですよね^^
それと、大麻は雄株と雌株があり、掛け合わせで無限の可能性があると言うこと。
人類と似ていて、子孫は特性を次いで新しい大麻が生まれてくると言うこと。
過去に、同じ大麻は一つもなかったのかも知れませんね!?
て、言うか無かったのです。(;゚Д゚)
深すぎですYO~ 大麻様YO~ 改めて惚れ直しましたYO~^^

そして極めつけは、一旦「大麻を結ぶ」こと、そして「心の麻」を育てましょ~!と言うこと
どういう事?と言いたくなっちゃうかもしれませんが!
ここで書くより、誤解のないように、「ヒカルランド」から発売される著書で、
各々感じ取って頂ければと思います。
それぐらい、心で感じて納得して頂くしかないと、感じてしまったんですYO~!
しかし、中山先生の今回のセミナーで一番伝えたかったのは、
この事ではなかったのではないでしょか?
麻リヲは、全く同感です。
感覚で受け取るしかない本質的な話!?
大麻大好きな仲間には、もう氣がついている人も多いかもしれませんが!?
これは持論ですが、そこにいる「素晴らしいあなた」こそが!
あなたの「心」こそが、大麻のように「素直」で「楽しく」「爽やか」に、
そして、「温かく」「優しく」「照らす」様な心でいれたら、
本当に愛(最高)ですねと言うこと!?
逆に中山先生~、この受け取り方でいいんですよネ~~~~~~~~????????(@_@;)

そして、いよいよオーラス!おおとりの登場です。

今回のセミナーのおおとりを務めて頂けるのが!
大麻裁判の生き証人 大麻裁判歴40年 日本のラストサムライ 丸井英弘弁護士。
テーマは、「健康大麻を否定する大麻取締法」。
いよいよ、生きるレジェンド!ラストサムライの登場です。
一体、何をお話して頂けるのでしょうか?
楽しみですネ~^^

img_6199

早速ですが、結論から申し上げますと!
大麻取締法のお話は、「アメリカから日本を取り戻す」こととも言えるのではないか!?
そして、真実を言ったら処罰される社会!?
一体どういう事なのでしょうか?
真実を語るならば勇気をもってやって行く(麻を語る)それが人生!
本心良心に基づいて「愛」で生きて行く
それが出来なければ、ただの奴隷なのではないでしょうか?
以上。

by ラストサムライ 丸井英弘弁護士
丸井先生~、カッコ良すぎですYO~((´∀`*))

今回のお話は、麻リヲがここで薄っぺらいことを語るよりも、
是非、日本国民(主権者)に聞いてもらいたい、超重要で心に染みいり「大和心のスイッチ」を、
「ON」にする、重要なお話だったのではないかと感じております。
そもそも、日本における司法の在り方や、憲法や国際条約に至るまで、
なにも機能していないと言う現状。
もはや、敗戦国となった日本国には、日本国民の意思は反映されているのか?
そもそも主権は本当に日本に、そして「日本国民の手」にあるのか?
真の問いかけを、丸井先生の人生をかけて、お話して頂いた内容だったのではないかと、
ビンビン感じ過ぎております。
丸井先生独特の穏やかな口調とは裏腹に、その「言霊」に宿った「氣迫」と「侍魂」。
もはや、「弁護士」とう名をかりた、
大和の心を開く「伝道者」ではなかろうかと錯覚してしまう迫力。
講演の内容は、大麻取締法の撤廃を訴えるだけではなく、
終始、日本国民(主権者)として、大麻を取り戻すと言うこは、主権を取り戻すこと、
麻心(まごころ)に考えさせられる「根本的な深いいお話」。
丸井先生のお話は、大麻の話を超え、今、日本国民にもっとも必要な話が、
ギッチリ詰まった「永久保存版」の内容だったのではないかと感じました。

15055628_1779382155669054_284881462891318839_n

興味をお持ちになった方は是非、「ヒカルランド」から販売する、著書でご確認ください。
ここで書くよりも是非、本を読んで頂いて「心で感じて」頂ければ幸いです。

―総括―
今回のセミナーは、講師陣の氣愛がハンパなかったですね~^^
やはり、一連の「逮捕劇」やどうしようもない「メディアの偏見報道」。
大麻を応援している人たちは、かなりストレスが溜まっていたのではないでしょうか?
そこに来ての今回のセミナー!
実に痛快でしたYO~^^
スッキリしました。
最高です。
「ヒカルランド」さん、本当に良かったですね~^^
正直、近年まれに見る「素晴らしい氣愛の入った最高のセミナー」だったのではないでしょうか?
「ヒカルランド」さん、この本売れますよ^^
麻リヲもかなりの数の麻のイベントに参加させて頂きましたが、
今回のセミナーは最高傑作に近い仕上がりだったのではと感じております。
なにより、ヒカルランドさん!
この様な素晴らしい機会を創って頂きありがとう御座いました。
本当に、良かったですYO~^^
本が売れたとしても、麻なびには1円も入って来ませんが!
でも、絶対読んだ方が良い、「日本国民」「大和の民」であると言うことを、
自覚できる大麻を超絶した重要な「日本国大麻」のお話だったように想います。

15027805_1779385565668713_9219830887277847826_n

―最後にー
2016年において、長吉先生、中山先生、丸井先生の様に、
大麻につて高い知識と共に、高い意識で発言して頂ける先生方が「日本」には「いるのだ」と言うこと!
そして、戦後最大の荒波の中、堂々と胸を張って大麻を語って頂けたこと!
「本当に敬意を表したい氣持ちと同時に、感謝の気持ちもいっぱいです。」
本当にありがとう御座いました。

麻リヲは信じています。
「いつか見るだろう 同じこぶしを握りしめて立つ人を きっと見るだろう」
街(ブルーハーツ)&LOVE大麻 by 母武麻リヲ

母武麻リヲ 

母武麻リヲ 

不良の覚醒/スーパーガイヤ人
あかすり命&ブルーハーツ&生クリーム大好きな3児のパパ
高校卒業と同時に旅人へ。その後、ベンチャー企業を設立。
大成功をおさめるも、お決まりの大転落パターンを経験。
天狗の鼻が折られる。現在、本心良心に従い大麻の啓蒙活動爆心中
大麻は地球を癒し、人類の生活を100%豊かにします。
ただ、それだけなのであ~る。

関連記事

  1. 連載 Cannabis Revolution 〜日本麻フェスティバル〜

  2. 井上陽水の大麻都市伝説を深く感じてみた

  3. 日本で初の医療大麻裁判の開廷!!

  4. 世界的権威に聞いた、医療大麻2017最新基準

  5. 「秋の大交流パーティー in HEMP CAFE TOKYO 〜第2回Hempヴィーガン飯交流会〜」…

  6. 医療大麻裁判 第四回公判のレポート

  7. 麻なび特集!「中学生の大麻レポート」

  8. フレ~フレ~大麻大好きな人たち^^

  9. 「本当に大切なことは?」〜大麻栽培農家 上野俊彦氏へエール〜

おすすめ記事

PAGE TOP
Top
ツールバーへスキップ